コラム

理想の家づくりを行うなら建築家との相性が大切!

理想とする家を実現するためには、建築家との相性が非常に重要となります。要望を汲み取ってくれる、適切なアドバイスをしてくれる建築家であれば、安心して任せることができます。建築家の役割を見ていきながら、相性のいい建築家を判断していきましょう。

家づくりにおける建築家の役割

家づくりにおける建築家の役割

家づくりにおける建築家の役割は、設計や構造計算、工事の総合管理を思いつく方がほとんどかと思います。

確かに、設計や構造計算というのは建築士の仕事です。しかし、その他にも建築家というのはこれらの大事な役割を担っています。

  • 家づくりのやりたいことを引き出す
  • 家づくりの困りごとをヒアリングする
  • 家づくりの悩みをヒアリングする

お客様との対話やヒアリングから出てくる要素を積み上げて、形にしていくのが建築家の役割です。

施工業者の選定も建築士の仕事

建築家というのは設計だけではなく、施工にも携わっています。実施図面が完成した後は、施工業者の選定も行います。そのため、しっかりとした頼れる建築家に出会うということは、建物の精度に対しても非常に大事となります。

建築家との相性の重要性

建築家との相性の重要性

一級建築士事務所は数多くありますが、いかに自分とフィーリングが合う建築家に出会えるかが重要となります。

そのため、建築家との出会いは、一種のお見合いのようなものです。建築家を選ぶ基準は、このようなポイントで選ぶようにするといいでしょう。

●住宅が得意

建築家の中にはビルなど商業施設向きの建築が得意な人もいるため、一級建築士でも住宅は不得意という人もいます。住宅の建築が得意、経験数の多い建築家になら安心して任せられます。

●建築家の実績

勤続年数や資格の有無で、建築家の実績を判断しましょう。建築に関する保有資格が多ければ、幅広い知識を持ち合わせていることがわかりますし、勤続年数が長ければ対応顧客数が多いことがわかり信頼度が高まります。

●何でも話せそうか

住宅づくりの際は細かい部分まで打ち合わせをして決めていく必要があるため、何でも話せるかどうかは必須ポイントとなります。

●相性が合うか

何でも知っている建築家でも、相性が合わないと何でも話すことはできません。お客様との対話やヒアリングを大切にしている建築家であれば、コミュニケーションを密に取ることができます。

●安心して任せることができるか

安心して任せることができるかというのは、信頼関係に関わるものなので非常に重要となります。お客様の声(口コミや評判など)は信頼度の目安になるため、参考にしてみるといいでしょう。

これらのポイントを満たす建築家であれば、安心して家づくりを任せることができます。

姫路にある岸建工は、トータルで何でもご相談に応じることができます。岸建工をご利用いただいた姫路にお住まいのお客様からは、岸建工のスタッフとは何でも話せた、満足できる仕上がりになったなど、多くの嬉しい声を頂戴しています。お客様が求める理想の建築家が姫路の岸建工には在籍していますので、家づくりの際はぜひお問い合わせください。理想の家づくりができるように、スタッフ一同でサポートいたします。

姫路で建築家に依頼をするなら岸建工へ

社  名 岸建工株式会社
創  業 昭和45年3月1日
法人設立 昭和47年12月20日
代表者 代表取締役 岸 幸彦
資本金 2,000万円
従業員 20名
本社 住所 〒670-0086 兵庫県姫路市田寺1丁目1−1
電話 079-296-1911(代表)
FAX 079-240-7463
フリーダイヤル 0120-191-173
業務内容 総合建築請負、建築・土木の企画・設計施工
注文住宅の設計・施工、分譲住宅の設計・施工ならびに販売、不動産全般
免  許 建設業許可番号 兵庫県知事(特-24)第460608号
宅地建物取引業 兵庫県知事(1)第451405号
URL https://www.kishikenkou.co.jp