コラム

土地活用を成功させるためには?活用方法を比較してご紹介!

土地の活用というのは、簡単にできるものからリスクを伴うものまであります。様々な土地活用法を比較検討しながら、決めていくといいでしょう。

費用や予算が手軽なもので選ぶ

費用や予算が手軽なもので選ぶ

気軽に始めるのでしたら、月極の駐車場がお手頃です。10台程度の駐車場と仮定すると、アスファルト舗装をして有人の時間貸し駐車場でも、100万円前後+人件費となります。

また、トランクルームや太陽光発電も広さに応じてかかる費用は異なりますが、個人が行う土地活用としては手軽に行うことができる活用方法となります。費用負担が少ないので、キャッシュフローは少なくなってしまいます。

建物資金回収や転用性で選ぶ土地活用

建物の賃貸経営になると、利回り10%程度で資金回収期間10年程度が目安となります。不動産投資の世界では、利回り10%は合格ラインとなります。テナント事業用賃貸の場合は、住宅の賃貸よりも高い家賃にすることができます。

そのため回収期間は短いのですが、テナントが埋まらないと回収できないというデメリットがあります。店舗用の賃貸は大きな収入となりますが、大きなリスクも抱えてしまうということを覚えておきましょう。

土地だけを貸す貸地

土地だけを貸す貸地

土地の活用は自分で経営して活用するだけではなく、土地をそのまま貸して活用する方法もあります。

土地をそのまま使ってもらう分には良いですが、建物を建てられてしまうと借地権が関わってしまうので数十年単位の契約となってしまいます。

長期契約となると、地代の滞納や相続のトラブルに巻き込まれることもあり、転用性がスムーズにいかなくなってしまうこともあります。

土地の活用方法は、大きく分けるとこの3種類となります。どの土地活用が1番自分に合っているのか、よく検討をして決めるようにしましょう。姫路で土地活用をお考えなら、岸建工までお問い合わせください。所有している土地に賃貸戸建て・マンション、高齢者住宅を建てたいなどのご相談に応じています。

サイト内にはこれまで携わってきた姫路市内の土地活用の事例を掲載しています。節税のために土地活用を行いたいなどあらゆるご要望にお応えしますので、お気軽に姫路にある岸建工までご連絡ください。

姫路で土地活用のご相談なら岸建工へ

社  名 岸建工株式会社
創  業 昭和45年3月1日
法人設立 昭和47年12月20日
代表者 代表取締役 岸 幸彦
資本金 2,000万円
従業員 20名
本社 住所 〒670-0086 兵庫県姫路市田寺1丁目1−1
電話 079-296-1911(代表)
FAX 079-240-7463
フリーダイヤル 0120-191-173
業務内容 総合建築請負、建築・土木の企画・設計施工
注文住宅の設計・施工、分譲住宅の設計・施工ならびに販売、不動産全般
免  許 建設業許可番号 兵庫県知事(特-24)第460608号
宅地建物取引業 兵庫県知事(1)第451405号
URL https://www.kishikenkou.co.jp